読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スリーピング・ウイスキーキャット

まだまだぺーぺーの下戸が、主にウイスキー愛を語るメモ。 Sometimes I write something about Japanese whisky in my poor English.

海外からの留学生や社会人にフロム・ザ・バレルを贈る理由

ジャパニーズ・ウイスキー トリビアルな話
突然ですが、長らく英語の勉強を止めていて、昨年からやり直して以来、海外の友人を増やしています。
諸々の事情でお酒を飲まない人にはプレゼントすることはありませんが、飲める人にはニッカウヰスキーのフロム・ザ・バレルをプレゼントすることが多いです。
なぜかというと、テレビドラマで話題になったように、竹鶴政孝・リタ夫妻の物語は、遠い異国の土地で暮らす人たちの共感を覚えさせるものです。
スコットランドで必死に学びジャパニーズ・ウイスキーの父となった政孝、日本で政孝を支えたリタ夫人。このエピソードは、日本在住の外国人の方々にとって応援になる、と私は思っています。
さらに、シンプルなデザイン、値段は高くないのに世界的な大会で様々な賞を受賞していることが、日本文化的だという指摘をする方々もいます。
竹鶴12年が生き残っていればそちらでも良かったのですが。。。

ともかく、基本的に評判は上々だと思っています。とりとめもなく、今日はこんなとこで。