読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スリーピング・ウイスキーキャット

まだまだぺーぺーの下戸が、主にウイスキー愛を語るメモ。 Sometimes I write something about Japanese whisky in my poor English.

グラスのお話ージョニーウォーカーのグラス付きギフトボックスが届きました(ゴールドラベルリザーブとプラチナムリザーブ)

告白しますと、恥ずかしながら、これまでウイスキー用のテイスティンググラスを持っていませんでした。

チューリップ型っぽい有田焼の湯飲みやロック用のグラスでなんとかここまでやってきましたが、やはり琥珀色に輝くウイスキーの美しさと香味を同時に堪能するにはテイスティンググラスが欠かせません。

とはいえ、テイスティンググラス単体で買うのはついためらってしまっていました。

そこで何気なくAmazonで「ウイスキー グラス」などの単語で検索をかけると、ジョニーウォーカーがグラス付きのギフトボックスを期間限定で出しているではないですか。日本のお歳暮や欧米のクリスマスシーズンに合わせたものでしょうか。

価格帯ごとに異なるグラスがついているということで(もちろん商品のグレードにグラスの高級感も比例します)、写真を見ながら、一見して明白にテイスティンググラスの付いたプラチナムラベルと、見ようによっては飲み口がやや細まっているゴールドラベルの2つを注文しました。

 

日本語版のジョニーウォーカー公式サイトにギフトボックスの紹介がされていないので、Amazonのリンクを貼っておきます。

Amazon.co.jp: キリン ジョニーウォーカー プラチナムラベル18年 ギフトBOX 700ml: 食品・飲料・お酒

Amazon.co.jp: キリン ジョニーウォーカー ゴールドラベル リザーブ ギフトBOX 700ml: 食品・飲料・お酒

 

ラチナムラベル付属のグラスは、飲み口が細く、脚の付いた、まぎれもないテイスティンググラスでした。イタリア製の無鉛クリスタルガラスで出来ていて、容量は170ml。

ゴールドラベルリザーブ付属のグラスは、丸みを帯びてやや飲み口にもカーブがかかっていますが、香りを閉じ込めるほどのものではありませんでした。少し期待外れ。日本製のソーダライムガラスで出来ていて、容量は360ml。

正直、ゴールドラベルリザーブギフト付属のグラスはテイスティンググラスとは呼べないでしょうが、プラチナムラベルのグラスはあまりに華奢なので、普段使い用と贅沢用で使い分けることになりそうです。

ブランドロゴもさりげないオシャレ感を醸し出しています。

 

この二つのラベルは今まで手を出したことがなかったので、新しいグラスで心ゆくまで香りと味を堪能したいと思います。

 

追記

ゴールドラベルリザーブのボトルを開けて、付属のグラスでテイスティングしてみました。

ほんのりと柑橘類の皮を思わせるエレガントな香り、スムースなのにリッチな味わい。定番のジョニ黒よりもピート香その他のクセが少なく、万人受けする仕上がりだと思います。付属グラスは十分に実用的ですし、ボトルも美しいです。

贈答用には十分に喜ばれるものだと、個人的には思います。